プラセンタ 化粧水 母の滴化粧水

母の滴化粧水について

母の滴化粧水

肌の再生力を高める力を取り戻す化粧水、それがスキンケア化粧品「母の滴化粧水」です。

肌のハリがなくなった、たるみを感じるようになったという方、肌の水分不足が原因かもしれません。きちんとした保湿が必要です。でも注意してください、化粧水をつけるだけでは肌にしっかり水分補給できないケースが多いんです。

もしかしたら、化粧水を肌につけたときにつっぱる感覚はありませんか? 肌の奥に水分が補給されていない可能性があります。こういう場合、母の滴化粧水をオススメします。
母の滴化粧水は、肌の奥に水分を補給するため必要な栄養素をきちんと届けてくれるだけでなく、肌が自分で水分を補給できるようにしてくれる化粧水です。

ポイントは、プラセンタによる肌の再生能力の回復です。肌には保湿成分としてコラーゲンとエラスチン、ヒアルロン酸が均等に配置されていますが、年齢を重ねるとバランスが悪くなり、肌にハリがなくなります。これら保湿成分を自ら作り出す「肌の力の回復」ができるのがプラセンタなんです。

動物の胎盤から作られるプラセンタには肌の再生能力を高める働きがあります。これにより、自分の力で保湿成分をバランスよく作り出し、ハリやキメを整え、ふっくら肌を作ることができるようになるんです。

肌の保湿力を高める美容成分もたっぷり配合されていますから、きちんと保湿できる化粧水をお探しなら「母の滴化粧水」をオススメします。

公式サイトへ


母の滴化粧水のポイント

1.安心の国産馬プラセンタを配合
使われているプラセンタは、国産サラブレッドの胎盤由来の馬プラセンタです。他の動物プラセンタと比べて栄養素を豊富に補給できます。健康管理のしっかりしているサラブレッドの胎盤を元に作られているので感染症などの心配がありません。
2.プラセンタで保湿成分を整える
肌の弾力を保ってキメを整えるには、肌の中にある保湿成分のバランスをよくすることが大切です。年齢を重ねた肌は、保湿成分のバランスが悪くなって肌のハリが整わなくなるんですが、プラセンタを使うと保湿成分のバランスを保ってくれますから大きな効果が期待できるんです。肌にはコラーゲンとヒアルロン酸、エラスチンという保湿成分がありますが、これらを自己再生できるようにするのがプラセンタの働きです。プラセンタがたっぷり配合された化粧水を使って保湿成分を自己再生できるようにしましょう。
3.海藻エキスなど保湿成分も多数
保湿成分としては、プラセンタだけでなく海藻エキスも配合されています。北海道産の海藻から取れる保湿成分はプラセンタ効果をより高めてくれます。母の滴化粧水は、豊富な栄養だけでなく保湿成分もきちんと摂ることのできる化粧水なんです。
価格 単品:3,500円(税込)
主成分 馬プラセンタ、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)、アセチルテトラペプチド-15など
タイプ 化粧水

公式サイトへ