プラセンタ美容液 効果 ニキビ

プラセンタ美容液でニキビ対策

挿絵

大人ニキビに悩む女性は多いです。治りにくいだけでなく膿んだり腫れたりと悪化しやすいことに悩む人も多いようです。

プラセンタを使ったらニキビができたという人がいる一方、ニキビが治ったという人もいます。一体どういうことでしょう?ちょっと調べてみましょう。

プラセンタでニキビが出来る?

プラセンタで大人ニキビができた人の意見を集めると、ドリンクなどで内服する人が圧倒的に多いようです。

プラセンタを飲んだ場合、皮脂量が多くなるケースがあります。元々肌がオイリー系の人や脂分の多い食事を摂っている人、年齢の若い人は皮脂が過多になって大人ニキビの原因になるケースがあるようです。

一般的には、年齢を重ねると皮脂量は少なくなるので内服するときは自分に合う量を見極める必要があるでしょう。

プラセンタでニキビが治る

プラセンタには抗炎症作用があります。ニキビが炎症を起こしそうなときに速やかに鎮める効果を持ちます。肌のターンオーバーも促進しますから、古い角質が剥がれやすくなりニキビができにくい肌になります。

ニキビ対策に保湿は絶対条件ですが、プラセンタには高い保湿力があります。
正しく使えばニキビ知らずの肌になれるでしょう。

他の配合成分にも注目

プラセンタ配合の美容液や化粧品にもいろいろあります。肝心のプラセンタがあまり入っていない場合は他の成分が影響する可能性があります。

例えばコラーゲン過剰になると、大人ニキビができやすくなる場合があります。
(コラーゲンも使い道によってはニキビができたり治ったりします)

ニキビができやすい人は、自分が使っている美容液や化粧品の種類、成分、配合量に細かくチェックを入れたほうがいいでしょう。

プラセンタに限らず、使ってみてよくない傾向があればどんな美容液や化粧品も一旦使用を中止して様子を見る必要があります。

↓↓イチオシ!!プラセラ原液↓↓